IJTテクノロジーホールディングス株式会社

環境保全への取り組みECOLOGY

この美しい地球を守り、次世代に受け継いでいくために、『ISO14001 環境マネジメントシステム』取得をはじめとした様々な活動に取り組んでいます。持続可能な社会の実現に向け、CO2、化学物質、廃棄物といったあらゆる環境負荷の低減活動を積極的に推進しています。

認証取得状況 ISO14001

株式会社アイメタルテクノロジー 土浦工場
北茨城素形材工場
北上地区
PT.ASIAN ISUZU CASTING CENTER
自動車部品工業株式会社 本社・海老名工場
真岡工場
TDF株式会社 本社

グループ各社の取り組み

いすゞグループ 省エネ・3R大賞受賞 2015年5月 (自動車部品工業)

「いすゞグループ 省エネ・3R大賞」とは、いすゞグループの省エネや3Rに関する優秀な改善活動を表彰するものです。2015年度の大賞に、IJTTグループである「自動車部品工業株式会社」が選ばれました。

大賞受賞「熱処理浸炭炉パイロットバーナー間欠着火によるブタンガス使用量削減」

大賞を受賞したこの活動は、常時稼働している浸炭炉に使用されているフレームカーテン(炎の幕:出炉時に空気の侵入による爆発を防ぐ)用パイロットバーナー(種火)を、常時着火(24H)から必要な時にのみ着火させる方式に変更し、種火時に消費するブタンガスを削減させたものです。

自動車部品工業はこの改善を全ての炉に導入し、年間約2,120kg/台消費していたブタンガスを約8.0kg/台まで削減しました。
また、燃焼により発生するCO2も年間で99.6%削減(6.38t-CO2/台から0.03t-CO2/台)しています。

その他グループ各社の取り組み例

株式会社アイメタルテクノロジー 節電・省エネ対策
廃棄物削減
自動車部品工業株式会社 節電・省エネ対策
廃棄物削減
規制物質削減
TDF株式会社 節電・省エネ対策
廃棄物削減